新築の際に建物と土地以外にかかる付帯工事費にはどんなのがありますか?

付帯工事費とは ハウスメーカーのパンフレットなどでは、「新築工事費4000万円」など新築するために必要な工事費が記載されています。これを見ると「4000万円あれば家を建てることができるのだな」と思ってしまいますが、実際は、4...続きを読む

火災保険って途中で乗り換えられますか?その際の注意点には何がありますか?

火災保険の見直し 住宅を購入した時や新築した時に加入する火災保険は、火災時はもちろん地震などの災害や事故などで住宅に被害が起こったときなどに補償してくれる保険です。万が一に備えて補償をたっぷりつけているといいう方も多いのでは...続きを読む

新築の際に入る火災保険。少しでも安く入りたい…火災保険の割引色々。

意外と負担が大きい火災保険 家を新築したときに加入する火災保険は費用負担が大きく、できれば加入したくないと考える方も多いのではないでしょうか。 しかし、住宅ローンを利用する場合、多くの金融会社は火災保険の加入を義務づけてい...続きを読む

どこに建てるのがお得?家を建てる前に知っておきたい、市町村データ色々。

住みやすさを分ける「自治体選び」 近年、地域住民の定住促進に自治体独自の住宅補助や医療補助制度制度を設けたり、住民が「暮らしやすい」と感じる街づくりに取り組んでいる自治体が増えています。そのため、交通の便や買い物のしやすさに...続きを読む

実は物損事故の方が多い?!新築時の火災保険に破損や汚損の補償をつけるメリット。

火災保険の補償内容 住宅を購入したときや新築したときなどに加入を義務付けられている火災保険は、保証内容をどの程度充実させるかを自分で選ぶことができます。火災保険では水害や風害といった災害のほか、日常的な「物損・汚損」も補償対...続きを読む

地盤改良工法の種類にはどんなのがありますか?そのメリットとデメリット

いろいろな地盤改良工法 家を建てるために土地を購入したのはよいものの、地盤改良が必要になることがあります。地盤改良工法にはどのような種類があり、それぞれどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。 表層改良工法 表...続きを読む

住宅の水害に備える方法色々。高床式と高基礎、防水壁と耐水外壁について。

近年増えている住宅の水害 地球温暖化の影響か、大型台風やゲリラ豪雨などによる河川の氾濫や浸水といった住宅の水害が増加傾向にあります。 水害が起こる原因というと「川の決壊が原因」といったイメージがありますが、これは「外水氾濫...続きを読む

住宅の新築に伴う保証にはどんなのがあり、期間はどれくらいですか?

家を守る「保証」 家電製品などには、初期不良があったときや特定期間内に故障したときに無償交換や無料修理を受けられる保証期間が設けられています。 実は、新築住宅にも家電製品のような保証期間があります。住宅は高額であるだけでは...続きを読む

分譲マンションと注文住宅のよさを併せ持つコーポラティブハウスとは?

  近年話題の「コーポラティブハウス」 注文住宅は間取りや設備などにこだわった家を作ることができる反面、セキュリティに不安が残ったり、利便性のよい土地が見つからなかったりします。 分譲マンションはセキュリティや利便...続きを読む

新築後の電気・水道・ガスの使用開始時期や方法は?

  新築住宅のライフライン 賃貸住宅の場合、引っ越ししたあとに連絡するだけですぐに使用できるようになるライフラインですが、新築の家では新しく設置することになるため、手続き内容が少し異なります。 新しい家に引っ越した...続きを読む