Just another WordPress site

Q&A新築・リフォーム Q&A

トップ > Q&A > 設備 > 最近話題のアウトドアリビング。どんな人にオススメですか?

最近話題のアウトドアリビング。どんな人にオススメですか?

最近話題のアウトドアリビングについてご紹介します。

アウトドアリビングとは

「アウトドアリビング」とは、リビングのような空間を庭やベランダに作る空間スタイルで、アウトドアブームの影響からも話題になっています。

「アウトドア」という名前がついていることから「キャンプやアウトドアスポーツが好きな人向けの空間」といったイメージを持つかもしれませんが、実際は幅広い人が楽しむことができます。

 

テーブルとイスを置いてティータイム

アウトドアリビングにテーブルとイスを置けば、天気のいい日にティータイムを楽しめる空間になります。

自慢の庭や遊ぶ子どもたちを眺めながら、お茶を飲んでリラックスしたいという奥様にぴったりです。

 

バーベキューやパーティを楽しむ

家に隣接するアウトドアリビングなら、家の中から電気コードを引くこともできるため、特別なコンロなどがなくても手軽にバーベキューを楽しむことができるほか、リビングに隣接したアウトドアリビングであれば、屋内と屋外の両方を使ってパーティを楽しむことができるため、家族や親戚、友人と集まるのが好きな方におすすめです。

 

屋内では難しい料理の場所に

アウトドアリビングで料理をすれば臭いや煙が室内にこもる心配がありません。

七輪を使って魚を焼いたり、スモーカーを使って燻製を作ったり、屋内のキッチンでは難しい料理をする場所として活用できます。

ソファやイスがあれば、調理の待ち時間もゆっくり過ごすことができるので、本格的な料理を楽しみたいという人にぴったりです。

 

リクライニングチェアを置いてお昼寝スポットに

アウトドアリビングにリクライニングチェアを置けば、ぽかぽかの日差しを楽しめるお昼寝スポットを作ることができます。

また、刺繍や編み物、読書などを楽しむ場所としても活用できますので、インドア派の人にも居心地のよい空間となります。

 

子どもの「秘密基地」に

ミニテントや手作りのダンボールハウスをおけば、アウトドアリビングも子どもの「秘密基地」に早変わりします。

石や木の棒、虫やカエルなどが入った箱といった子どもの「宝物」も、アウトドアリビングになら持ち込むことができますね。

また、アウトドアリビングであれが親の目が届きやすく、家の敷地内ですので、子どもだけでキャンプを経験させることもできます。

 

まとめ

アウトドアリビングというと使い方のイメージが膨らみにくいかしれませんが、昔ながらの「縁側」が現代風になって甦った形だと考えれば様々な使い方をイメージできるのではないでしょうか。

庭の一部であり、部屋の一部でもあるアウトドアリビングは、年代や性別を問わず気軽に好きなことを楽しめる空間となるでしょう。

 

そのほかの「よくある質問」はこちら

一覧に戻る

お問い合わせはこちら