Just another WordPress site

Q&A新築・リフォーム Q&A

トップ > Q&A > その他 > お庭にオススメのシンボルツリーには何がありますか?

お庭にオススメのシンボルツリーには何がありますか?

庭にオススメのシンボルツリーを紹介します。

シンボルツリー選びのポイント

家の印象を変えるシンボルツリーは、樹形や色などの見た目はもちろん、育てやすさや手入れのしやすさも重要なポイントです。

また、花が咲く種類なら季節感を得られる一方、散った花びらの掃除に手間がかかり、常緑樹は一年中緑を楽しむことができる一方、地味な印象になりやすいなどそれぞれメリットとデメリットがあるため、ライフスタイルに合った種類を選ぶ必要があります。

 

オススメの常緑樹

季節に関係なく緑を楽しむことができる常緑樹は、秋冬シーズンでも庭が寂しくならないといったメリットがあります。

 

【シマトネリコ】

小さくつやのある葉が美しいシマトネリコは乾燥や寒さに比較的強く、いろいろな庭に合わせられるシンボルツリーとして人気があります。生長速度が速いため、植えてすぐでも庭のアクセントになるというメリットがありますが、まめに剪定しなくてはならないのがデメリットです。

 

【ソヨゴ】

葉が風にそよぐ音が気持ち良いソヨゴは、生長が比較的ゆっくりなので剪定の手間が少なく、樹高も3m程度なので手入れが楽です。

 

 

 

 

【シラカシ】

スタイリッシュな葉と黒い樹皮が和モダンな庭にマッチするシンボルツリーで、日当りの悪い場所や、寒くて水はけの悪い土地でも育つ丈夫さから人気があります。ドングリの実がなるのでお子様にも喜ばれます。

 

 

【オリーブ】

平和の象徴であるオリーブは、独特の形をした葉とシルエットが印象的。乾燥や虫に強く育てやすいことから洋風の庭のシンボルツリーとして人気があります。風などの影響で樹形が変わりやすいので、定期的に剪定して形を整える必要があります。

 

オススメの落葉樹

秋の紅葉を楽しむことができる落葉樹は、夏は日陰、冬は日差しを感じることができるなど、季節に応じて変化する姿が魅力です。

 

【ヒメシャラ】

細い幹や枝ぶりが繊細で涼やかなヒメシャラは、生長がゆっくりなため手間がかからず、垂直に育つので高さを活かした立体感のある庭を作るのに適しています。

 

 

 

 

【カツラ】

ハート型の葉っぱがかわいらしく、暑さや寒さ、害虫にも強く育てやすいことから洋風住宅のシンボルツリーとして選ばれることが多いカツラは、秋になると黄色く紅葉して目を楽しませてくれます。大きく育つのである程度広さがある場所に植えるとよいでしょう。

 

【イロハモミジ】

紅葉する樹木の代表的な存在であるイロハモミジは、葉の姿が独特で美しく、玄関前や坪庭などのシンボルツリーに最適です。秋の紅葉はもちろん、春の新緑や夏の生命力あふれる姿など、一年を通して季節感を楽しめます。乾燥に弱く直射日光に弱いため、植える場所を選びますが、剪定などの手間がかからず育てやすいのが特徴です。

 

オススメの花木・果実

花が咲く樹木や果実がつく樹木は季節感を楽しむことができるほか、庭を華やかな印象に仕上げることができます。

 

【エゴノキ】

初夏に枝いっぱいに白い星型の花を咲かせるエゴノキは、病害虫が少ないため育てやすく、自然な風情が魅力です。日当たりが良い場所を好み、枝幅があるので植える場所を選びますが、単体で植えても見栄えがよくシンボルツリーに最適です。

 

 

【サルスベリ】

ツルツルとした樹皮が特徴的なサルスベリは夏から秋にかけて印象的な赤やピンクの花を咲かせるため、花が好きな方にオススメのシンボルツリーです。直射日光や暑さに強く、ある程度成長すればそれ以上大きくならないのも魅力です。

 

【ハナミズキ】

春になると赤や白の花が咲き、秋になると葉が落ちるハナミズキは季節感を感じられることから人気が高い、洋風の家に最適なシンボルツリーです。乾燥に弱いため、できるだけこまめに水やりをする必要があります。

 

【ヤマボウシ】

初夏になると純白の花が咲き、樹木全体が白い綿帽子をかぶったようになるヤマボウシは、寒さに強いです。また、きれいな樹形をキープしてくれることから手間がかからないなど、花を楽しむシンボルツリーとして人気があります。

 

 

 

【キンモクセイ】

初秋に咲くオレンジ色の小花と独特な甘い香りが魅力のキンモクセイは、古くから観賞用の樹木として人気があり、公園や庭先に植えられていることが多い樹木です。目だけではなく香りも楽しむことができますが、香りが強く独特なので、たくさん植えるときは近隣トラブルにならないよう注意が必要です。

 

【ジューンベリー】

春は細長く白い花が鈴なりで咲き、夏はブルーベリーに似た形の赤い実、秋は紅葉を楽しめるジューンベリーは、見た目だけでなく果実も楽しむことができる季節感にあふれるシンボルツリーです。耐寒性が強く病害虫が少ない上、生長が遅いので手間がかかりません。また、果実は甘く生食ができジャムや果実酒に使えることから人気があります。

 

まとめ

シンボルツリーを植えると、庭のアクセントとなり、少ない手間で華やかな印象に仕上げることができます。

常緑樹、落葉樹、花木、果実などの種類によって異なる魅力がありますので、好みに合うシンボルツリーを見つけてくださいね。

 

そのほかの「よくある質問」はこちら

一覧に戻る

お問い合わせはこちら