Just another WordPress site

Q&A新築・リフォーム Q&A

トップ > Q&A > 設備 > 最近人気の造作洗面台。その魅力とは。

最近人気の造作洗面台。その魅力とは。

造作洗面台の魅力をご紹介します。

造作洗面台とは

造作洗面台とは、既製品の洗面台ではないオーダーメイドの洗面台のことです。

既製品の洗面台はどれも同じように見えますが、造作洗面台であれば作る人のセンスや個性を活かすことができます。

毎日使う洗面台だからこそ自分好みのものを使いたい、こだわりの家を作りたいという人には、まさにうってつけです。

 

自由にデザインできる

既製品の洗面台は洗面ボウル、鏡、水栓、カウンターなどがすべてセットになっており、手軽で機能的ですが、いかにも「実用品」といったデザインが部屋の雰囲気に合わないということがあります。

造作洗面台はすべてを自分でカスタマイズすることが可能ですので、洗面台のデザインを部屋の雰囲気に合わせることが可能です。

 

例えば、ナチュラルな雰囲気の洗面所に合わせるなら、明るい色の木でできたカウンター、楕円形の陶器製ボウル、古美色の水栓、カウンターの色に合わせたウッドフレームの鏡を組み合わせるとナチュラルアンティークな雰囲気の洗面台を作ることができます。

洗面ボウルをカウンターに置くか埋め込むかでも雰囲気はがらりと変わります。

いまでは見かけることが少なくなったタイル張りのカウンターや、和の雰囲気に合う窯肌のボウル、ヘアサロンのような大きな鏡など、既成の洗面台では満たすことができない個人のニーズを満たすことができるのが造作洗面台の魅力です。

 

サイズも自由に選べる

既製品の洗面台はサイズが決まっていますが、造作洗面台であれば高さ、幅共に自由に選ぶことができます。

例えば、足元に空間が開いた車いす対応の洗面台は、既製品では数が少なく、デザインに不満がああっても我慢しなくてはならないということもあります。

しかし、造作洗面台であればデザインも高さも自由に選ぶことができるため、車いすに合わせたデザイン性の高い洗面台をつくることができます。

また、既製品の洗面台は1人用サイズですが、造作洗面台であれば洗面ボウルを二つ並べたり、洗面ボウルの隣にメイクができる広さのカウンターを作るなど、2人同時に使える洗面台を作ることもできます。

その逆に、既製品よりも小さな幅の洗面台を作ることも可能ですので、狭いスペースを有効に活かしたいという人にも最適です。

 

まとめ

スタイリッシュなデザインから純和風、ナチュラルテイストなど、デザイン性の高い洗面台を作ることができるのが造作洗面台の魅力です。

また、車いすに対応した高さや2人で使える広さなど、実用性を重視したデザインに仕上げることもできるため、ライフスタイルや家族構成に合わせた快適な洗面台を作ることができます。

世界に一つだけの造作洗面台がある家をご希望の方は、弊社にご相談ください。

 

そのほかの「よくある質問」はこちら

一覧に戻る

お問い合わせはこちら