Just another WordPress site

Q&A新築・リフォーム Q&A

トップ > Q&A > 一戸建て > 一戸建てを購入するメリットは何ですか?

一戸建てを購入するメリットは何ですか?

一戸建てを購入するメリットについてご紹介します。

住むのであれば「一戸建てに住みたい」と思っていらっしゃる方はたくさんいらっしゃると思います。

 

一戸建ての5つのメリットとは?

1.自分の敷地内スペースを自由に活用できる

一戸建ての場合は、自分の敷地なので庭でガーデニングをしたり、空いているスペースを駐車場にすることも可能です。

一戸建ては、住む人のライフスタイルに合った家にすることが容易で、マンションなどのように細かな規制などもないため、自由にプランをたてることができます。自分だけのこだわりを実現したり、家族の要望に合った住まいにすることも可能です。

 

 

2.自分たちだけの家だという満足感が得られる

一戸建てを購入する方の一番の理由が、自分の家を持てたという満足が得られるという方が多いです。
マイホームを持つのが夢だったという声もよく聞きます。将来、いつかは自分の家に住みたいという方はたくさんいらっしゃいます。また、高齢化や少子化で2世帯で一戸建てに住む方も増えてきています。

 

3.管理費用や修繕費、駐車場代が必要ない

一戸建てに住めば、当たり前のことですがマンションやアパートに住む時のような管理費用や修繕費、駐車場代などの出費もなくなります。一戸建ての方がマンションなどに比べ物件の価格は高くなるように思うかもしれませんが、毎月3~6万円ほどの負担を長期でみた場合、一戸建てとマンションでは支払う合計金額は大きく違ってきます。

 

4.独立性が高いため、プライバシー面での心配が少ない

一戸建ての場合は、自分の敷地内に他人は入ってくることはほとんどないため他人から干渉される心配もありません。特に一戸建ての場合は、比較的落ち着いた場所に建設されることが多いので「都心から離れた、静かな場所で生活したい」「子供をのびのびと育てたい」という方にもピッタリです。

 

5.隣近所などの騒音トラブルなどになりにくい

一戸建ての場合は、基本的に建物が独立しているので、マンションなどに比べて近隣の音が気になるといった問題は少なくなります。また、小さいお子さんがいたり、ペットを飼っている方もマンションなどでは近所へ気を遣うことも多いですが、一戸建てではそういった心配もなく、誰かに許可を得る必要もありません。

 

まとめ

一戸建てに住むメリットは、やはりマンションなどにはない「プライバシー面で安心」「近隣に気兼ねなく子育てができる」といった理由が多いです。また、近年では高齢化などに伴い、将来二世帯で住みたいと考えている方にはリフォームや増改築がしやすい一戸建てを選ばれる方が増えています。休日や老後のことも考え、一戸建てに住めば庭でガーデニングや家庭菜園ができるように庭付きの一戸建てを希望される方もいらっしゃいます。自分の時間や家族と過ごす時間を大事にされたい方には、一戸建てがおすすめです。

 

そのほかの「よくある質問」はこちら

一覧に戻る

お問い合わせはこちら