Just another WordPress site

Q&A新築・リフォーム Q&A

トップ > Q&A > 注文住宅 > 注文住宅の浴室にあったら便利な設備はありますか?

注文住宅の浴室にあったら便利な設備はありますか?

はい、注文住宅の浴室にあったら便利な設備をご紹介します。

注文住宅の浴室にあると便利な設備とは?

1.保温性能付き浴槽

最近の浴槽は、魔法瓶のようにお風呂に入れたお湯の温度を保ってくれる保温性能付きの浴槽が人気です。帰宅時間が違ったり、ライフスタイルが異なる場合、お風呂に入る時間も変わってきます。
特に冬場にお風呂に浸かりたいと思っても、お湯が冷めてしまったら再度入れ直すか追い焚き機能があれば追い焚きをしなくてはいけません。最初から保温性能付きの浴槽は、浴槽全体が二重の断熱材で覆われておるため、長時間暖かく保ってくれます。メーカーによって、保温できる時間数や温度も多少異なりますが、追い焚き機能が付いていても保温性能付きの浴槽であれば、追い焚き時間が短縮でき光熱費を抑えることができます。

 

2.速乾床

浴室の床は、どうしても濡れたりシャンプーなどで滑りやすくなってしまいます。また、冬場の浴室の床は、冷たくてお風呂に入るのが億劫だという方もいらっしゃいます。
浴室に速乾床を設置すると、小さなお子さんがいるご家庭では、入浴時に目を離した時に滑ってケガをしないか注意しながら入る心配もなくなります。また、水はけも良いため浴室内にカビが生えにくくなるのも人気の一つです。一度、カビが生えてしまうとキレイに取り除くのは大変です。乾いていた方が掃除もしやすいため、ファミリーの方たちに大変人気です。

 

3.掃除が楽な排水溝

浴室につける設備で人気なのが、浴室乾燥機です。
浴室乾燥機には「暖房」機能もあるため、浴室内を温めることができます。特に冬場は、浴室内が10度以下になることも多いため、浴室に入る前にいた部屋の温度と浴室の温度差が大きく異ると、血圧が急上昇し、失神や心筋梗塞などを引き起こすヒートショックが起こりやすくなります。

特に高齢者の方がいらっしゃるご家庭には、浴室乾燥機を取り入れ入浴時の安全性を保っていただくことをおすすめします。

 

4.ランドリーパイプ

共働きで忙しいご夫婦や家族が多くて一日に何度も洗濯をするご家庭では、干している時間がない方などには大変便利です。お風呂に入っている間に洗濯をして、夜の間に浴室で乾かすこともできます。また、梅雨や冬の時期などなかなか洗濯を乾かす日が無いという時にも役立ちます。

 

5.浴室乾燥機

浴室につける設備で人気なのが、浴室乾燥機です。浴室乾燥機には「暖房」機能もあるため、浴室内を温めることができます。特に冬場は、浴室内が10度以下になることも多いため、浴室に入る前にいた部屋の温度と浴室の温度差が大きく異ると、血圧が急上昇し、失神や心筋梗塞などを引き起こすヒートショックが起こりやすくなります。
特に高齢者の方がいらっしゃるご家庭には、浴室乾燥機を取り入れ入浴時の安全性を保っていただくことをおすすめします。

 

まとめ

最近は、浴室にも便利な機能が備わった設備が多くあります。せっかく注文住宅を建てるのであれば、ご家族のライフスタイルに合ったものを取り入れたり少しでも日々の掃除や手間が省けるものを導入してみてはいかがでしょうか。浴室乾燥機は、冬や梅雨の時期などに他の部屋で干さなくても浴室で乾かすことができます。急な来客時や他の部屋の景観を損ねることもないため、取り入れる方が増えています。注文住宅では、様々な設備を自分たちで選択できるため、本当に必要だと思う設備を備えることでより快適な生活を送ることができます。

 

そのほかの「よくある質問」はこちら

一覧に戻る

お問い合わせはこちら